7.電源内蔵型*

 導入時の工事がシンプルで、工事費用を節約

トラスト・ライト小型電源内蔵LEDライトは直流電源で使用する半導体素子のため、
商用電源であるAC100V/AC200Vで、そのまま
点灯させることができません。

TRUST-LIGHTシリーズのLEDライトは、超小型の電源回路を
内蔵することにより、既存の照明器具設備を活かしたまま、
器具内部の若干の配線加工(蛍光灯安定器のバイパス配線)だけでお使いいただくことができます。

このため、照明のLED化にあたっての初期投資に外部電源ユニットの購入費用や、工事費用(複雑な外部電源ユニット取付け配線費用)が削減できますので、既存照明器具を活かしての「おトクなLED化」を実現できます。もちろん、ランプの寿命が来た際にも、工事不要で電源ごと交換できます。

 配線工事方法はこちら

 

「*」一部の製品を除く

 TRUST-LIGHTが選ばれる理由