LED照明工事

LED照明化はランプ交換形がお得

LED化には、器具まるごと交換する方式と蛍光灯をLEDランプに交換する方式があります。その中でもLEDランプに交換する方式には「工事不要なタイプ」と「工事必要なタイプ」に分かれます。

●「工事不要なタイプ」はランプ交換だけでLED化できます。
・メリットは工事費が不要な点。
・デメリットは従来からの安定器に電流が流れるため期待したほどの省エネになりません。注意すべき点はご使用の蛍光灯器具と組み合わせがありますので専門的な知識が必要です。

●「工事必要なタイプ」はランプ交換と配線変更工事でLED化できます。
・メリットは
1)最大限の省エネ効果が発揮できます(70%以上節電)
2)ご使用中の照明器具に配線変更工事をすることで再利用できます。
3)安定器に伴う(発火・発煙)などのトラブルも回避でき安心・安全です。
・デメリットは配線変更工事が必要です。

「工事不要なタイプ」と「工事必要なタイプ」それぞれのメリット・デメリットを理解し、用途に応じてLED照明を選ぶと良いでしょう。

※クリックすると別ウインドウで表示できます 

製品ラインナップを見る

電気工事方法 (安定器のバイパス工事)

TRUST-LIGHTの直管形LEDランプは、蛍光灯の照明器具にLED照明用に配線変更工事(バイパス工事)をすることで同型のLEDランプに交換ができます。

※照明・LED照明への配線交換工事は、電気工事有資格者にて結線図の通り工事をお願いいたします。
お近くの電気工事会社様にご依頼いただくか。または当社にご相談下さい、ご紹介いたします。

1.電源が遮断されている事を確認する
 (電灯回路)

LED電気工事 電源装置 遮断確認

2.蛍光灯用に接続されている配線を切断する
LED蛍光灯交換工事 電源遮断
3.切断した線がショートしないように端末処理する

LED蛍光灯交換工事 配線図に基づいてソケット配線

4.LED照明用に配線を変更する

LED蛍光灯交換工事 切断した線の端末を処理

5.外した照明器具(カバー)を元に戻す

LED蛍光灯電気工事 外した照明器具を取付

6.LEDランプを付ける

7.照明器具に専用シールを貼る

 

直管形LED  (20/40形の結線方法)

LED蛍光灯20W・40W形バイパス工事

 直管形LED蛍光灯

 

直管形LED  (110形の結線方法)

LED蛍光灯110W形バイパス工事

 直管形LED蛍光灯

 

コンパクト蛍光灯形LEDの結線方法

コンパクト蛍光灯形LED AC直結工事配線図

コンパクト蛍光灯形LED

 
 

LED照明交換前の注意事項

※照明・LED照明への配線交換工事は、電気工事有資格者にて結線図の通り工事をお願いいたします。
お近くの電気工事会社様にご依頼いただくか。または当社にご相談下さい、ご紹介いたします。